投資の種類って?

投資に種類がある事をご存じでしょうか。

投資は大きく分けて、短期投資と長期投資に分ける事が出来ます。

短期投資は、市場の動きを読みつつ頻繁に売買を繰り返す方法です。
逆に長期投資は、銘柄を資産として長く持ち続ける投資方法となるのです。

多くの方、特にデイトレーダー等は短期投資を行っている人が殆どでしょう。

しかし、長期投資で株を運用するメリットもあります。
銘柄を長く持ち続けた結果投資の結果が高くなると言う事が多いのです。
自分の資産として持ち続ける事も良いですし、その間の株主優待制度で利益を得る事もありますよね。

初めて株投資を行う人には短期投資がお奨めです。
しかし、慣れてきたらいくつかは長期投資として購入して見ては如何でしょうか。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ