会社の大事なお金を無くしてしまった、バレるまえに何とかしないとクビだ!|お金を借りたい

会社の大事なお金を無くしてしまった、バレるまえに何とかしないとクビだ!

MENU

会社の大事なお金を無くしてしまった、バレるまえに何とかしないとクビだ!

 

会社の大事なお金が無い!

 

社会人になって数年が経ち、やっと仕事にも慣れてきてこれで僕も一人前の
社会人だな、と考えていたある日、僕は仕事でとても重要な役割を与えられました。

 

あるプロジェクトのリーダーとして動くことになったのです。
初めての大きな仕事ということでとても張り切りました。

 

なんとかこのプロジェクトを成功させて、会社からの評価を上げようと必死に働きました。
上司も僕のことを全面的に信頼してくれ、なんとお金の管理まで任せてもらえたのです。

 

ですが、そこで僕はとんでもないことをしてしまいました。

 

そのお金を失くしてしまったのです。

 

浮かれていたのか、プレッシャーで焦ってしまっていたのか、
それはわかりませんがとにかく大事なお金が見つからなくなってしまい、
どこで失くしたのかもまったく思い出せない状況です。

 

このままではプロジェクトの成功どころから、
会社にこのことがバレれば僕は間違いなく首になってしまいます。

失くしたお金も請求されるでしょうし、そうなれば僕はもう終わりです。
見つからないものは仕方ないとしても、とにかくお金を用意しなければいけません。

 

急なトラブルにはキャッシングで対応

 

そこで僕はお金を借りてそのお金を失くした
お金の代わりにしようと考えました。
本当なら正直に話すことなんだと思います。
ですが、それはどうしてもできませんし、
今はまずお金を用意することが最優先だと判断しました。
この先お金が見つかることもあるかもしれませんし、もし見つからなくても
全てが終わった後に話そうということでキャッシングを利用することにしました。

なんとか会社のお金をキャッシングで穴埋めすることができました

 

幸い、失くしたお金は数千万というような高額ではなく、
キャッシングで用意できるくらいの額でしたし、
それなら毎月の給料から返済することが可能です。

 

おかげで会社にバレることもなく、無事に仕事を終わらせることができました。
大事なお金を失くしてしまったことは本当に反省しなければいけませんが、
同時にキャッシングはとても便利なサービスだと実感した出来事です。