もうすぐ家のローンの引き落としだけど貯金残高が足りない!無駄遣いが嫁にバレたら離婚される|お金を借りたい

もうすぐ家のローンの引き落としだけど貯金残高が足りない!無駄遣いが嫁にバレたら離婚される

MENU

もうすぐ家のローンの引き落としだけど貯金残高が足りない!無駄遣いが嫁にバレたら離婚される

 

離婚の危機か・・・・・

 

 

やばい。本当にやばい。もう少しで家のローン引き落としがくる。
しかし、我が家の引き落とし口座にお金が足りない。貯金の残高が足りない。

 

うちの事情はちょっと複雑かもしれない。
結婚を機に、資金をためてマイホームを購入する。

 

ここまでは良くある話だと思う。

 

しかし、うちの場合はそのマイホーム資金に嫁の家から援助してもらっているのだ。
だから、嫁には、正確には義実家である嫁の実家には頭が上がらない。
甲斐性なしだと思われても仕方ない。それも事実だから、認めようじゃないか。
そんなだからストレスがたまってしまう。何かあれば、義実家のご機嫌を伺わないといけない。

 

義実家では居場所がないから、すごくストレスがたまる

 

嫁も嫁で、いくら控えて欲しいと言っても、義実家によく帰っているから、
挨拶をしに行かなければならない。そもそもの話、資金援助の申し出が
あった時に断っておくべきだった。こんなにもストレスが溜まる生活に
なろうとは思いもしなかったんだから、想像力がないと言われても仕方ない。

 

だから、仕事ができない甲斐性なしなのだと言われても良いだろう。

 

でも、やっぱり住宅ローンなんて大きな買い物だけに、額が大きくなればなるほど
ためらいが出てくる。マイホームにしても中古のマンションでも良かったのだ。
しかし、嫁はあくまでも新築にこだわって、両親からの援助の話もとりつけてきた。
ラッキーなんて気軽に考えていた自分を詰ってやりたいくらいだ。

 

ストレス発散でつい無駄遣いをしてしまったのだが、どうやらまだ嫁にはバレていないようだ。
バレたら離婚されるだろう。家の名義は嫁になっているから追い出されるのはこっちだ。
しかも理由が理由だけに慰謝料も払う側だろう。

 

離婚危機、回避か

 

本当にピンチだと思っていた。そんな時に、ふと目についたのが
キャッシングの広告だ。

 

審査を受けると、不足分は充分に利用可能な額だった。
朝に連絡を入れたのだが、昼休みには振込が終わっていた。

 

本当に助かったと思う。
キャッシングがなければ、無一文の上、裸で放り出されていたで
あろうことを考えると、いくらかの利子を払うくらい何でもない。