お小遣い3万円じゃ足りないから飲み代を少しだけ借りたい|お金を借りたい

お小遣い3万円じゃ足りないから飲み代を少しだけ借りたい

MENU

お小遣い3万円じゃ足りないから飲み代を少しだけ借りたい

 

3万円の小遣いじゃ飲みに行けない!

 

僕は結婚していて、妻と二人暮らしです。

 

家計の管理は妻がしていて、
僕は毎月の給料から3万円を小遣いとして受け取っています。

 

本当はもっと欲しいところなのですが、
それほど余裕もないため仕方ないと諦めています。

 

ですが、毎月頭を悩ませる問題があります。
3万円の小遣いでは毎日の昼食代や、
ちょっとした買い物であっという間になくなってしまいます。

 

同僚と飲みに行く機会も多いのですが、
お金が足りなくて断らなければいけないことも珍しくありません。
お酒が好きというのもありますが、飲み会は会社の人間と
コミュニケーションをとり、仲を深めるための重要な場だと考えています。

 

ですのでなんとかお金を工面して飲みにいくことができないかと思いました。

 

ちょっとした出費にはキャッシングが便利

 

そこで僕はお金を借りて飲み代にあてようと決意しました。
飲むためにお金を借りるというのは少し問題があるかもしれないとも
思いましたが、3万円の小遣いでは急な出費に対応することもできない
ため、キャッシングを利用していつでもお金を借りられるようにしておくのは
良いことだと思ったからです。

 

多額のお金を借りるわけではありませんし、
毎月の給料で返済することは十分に可能です。

 

飲み代といってもそれほど高いものではありませんから、
十分にやっていけると判断し、申込に向かいました。

 

妻にバレるのが怖かったですが・・・申し込みはあっというまでした!

 

申込はとても簡単で、いくつかの質問事項に答えて審査を待つだけでした。
審査も思っていたよりも早く終わり、申し込んだその日のうちに借入が可能になり驚きました。

 

それからというもの、飲み代が足りない時はキャッシングを
利用し、給料日に返済をするという形で過ごしてします。

 

返済も問題なくできていますし、飲みに行く機会も増え、
今まで以上に同僚と絆を深められた気がします。

 

無計画に利用するのは確かに危険だと思いますが、
無理のない範囲で利用すればキャッシングはとても
便利なサービスだと思います。