旦那が親への仕送りをしていたことを隠していたら?

家庭生活を営む中では様々なトラブルが生じる事も

あり、ちょっとした口げんかで落ち着くのであれば
まだしも、家庭内に大きな溝が生じるような問題に
発展することもありますので、ご夫婦共に冷静な
話し合いで解決することが期待されます。

 

義実家との関係では嫁姑問題がよく注目されるところですが、
子供やお金に関係した問題も様々あり、中には旦那さんが親への仕送りを
していたこと奥さんに隠しているケースもあります。

これは仕送りに関係した悩み相談では意外と多く寄せられている
問題で、お金を送りたくない奥さんと、実家の頼みに断れない
旦那さんといった関係図がよく見られます。

妻の意見

まず妻の立場で言えば家計の管理を行っているのは自分であり、
普段の生活費を節約するのはもちろんのこと、中期から長期に
かけてどのようにお金をやりくりするかを常に考えていますので、
そうした努力を省みず勝手に送金したことが発覚すれば
文句の一つも言いたくなります。

 

また義実家との関係からあまりお金を送りたくない心情もあれば、
マイホームを建てるための資金をためていたり子供の教育費のために貯蓄をしている
場合もありますので、義実家が生活に困っているわけではないのにお金を送ることに
対して拒否感を覚えることもあるのです。

夫の意見

一方で夫の方は自身の親に何か頼まれごとがあった場合に
断りづらいことがあり、とくに男性の場合はそれまで
親孝行をしてこなかった反省からある程度の年齢になると
実家について色々と気に掛けるようになるケースがあるので、
お金が必要な場合は自身の貯蓄を取り崩したりお小遣いを
節約し、隠して送金することがあります。

 

このようにご家庭内で夫婦の考えが異なれば大きなトラブルに発展する事にも
なりかねず、後々に遺恨をなくすためにもまず旦那さんは隠さず仕送りしたいと
しっかり奥さんに相談を持ちかけ、また奥さんも要望を無碍にすることなく
実情をよく確認したうえで必要な扶助を行うよう前向きに考えましょう。